渋谷のランチタイムでも空いてる!海鮮の美味しいお店「吉成」




渋谷は人が多いので、ランチタイムに美味しいお店は混む。

僕も会社が渋谷なのだが、ほとんどの方と同じ様に昼の休憩時間は1時間だ。

「貴重な休憩時間をお店に並ぶ時間に取られたくない・・・」

と思う人は多いはず。

そんな人に紹介したいのがこの「吉成」だ。

白いごはんが好きで海鮮系のランチが食べたいなら「吉成」で決まり

まず、「吉成」の場所はここ。

明治通り沿いなので場所は分かりやすいし、この辺りは飲食店が多く賑わっている界隈なのでランチタイムは混んでそうなものだけど・・・

お店はビルの2階にある。これが空いてる理由なのかもしれない。

1階にはメニューが出てるんだけど、2階っていう立地はそんなに不利なのかな・・・。

地上1階にお店がある、いわゆる「路面店」はやっぱり強いんだなーと思う。
この「吉成」より美味しくない路面店が目一杯混んでたりするのを良く見かける。

並ばずにすぐ入れて、店内の雰囲気も良し

ランチタイムだったけど、満席では無かったのですぐ席に通してもらえた。

お店の内装はすごく綺麗。

夜は少し値段が高めの設定の海鮮系居酒屋らしいので、カーテン?暖簾?的なもので各テーブルを仕切っていて、半個室な感じ。

落ち着ける雰囲気でとてもGood。

この緑茶のポットが各テーブルに置いてある。

僕はご飯を食べる時、飲み物を多めに飲みたい方なのでこれはかなり嬉しい。

一杯飲み干す度にお代わりのために店員さんを呼ぶのは面倒くさいので。

メニューがこちら。
ちなみにこのメニューのラインナップは日替わりとなっている。

ランチに1,100円というところで少しハードルが高いけど、たまにならいいかと。

左の方にある丼物も美味しそうだけど、注目して欲しいのは右側の「選べる定食」のところ。

書いてあるとおり、ここに載っている好きなおかずをどれでも2品まで選ぶことができる。
お店の人に確認したところ、

  • 上の段の「お刺身二種盛り」と下の段の組み合わせでなければいけない。

というルールは特になく、上の段の「お刺身二種盛り」から二品選んでもいいそう。

つまり完全な刺身定食にしてしまうこともできる。

この日、僕は「かつおと北海ホタテ」の刺身と、「海鮮バクダン納豆」を選んでみた。

 

とにかく何といっても白いご飯が美味しい!

少し待つと注文した「選べる定食」が到着。

うーん、The 海鮮定食。

平日のランチタイムにこんな定食が食べれるなんて・・・と見た目だけでテンションが上がる。

味噌汁が青海苔なのもポイント高い。

そして特にお伝えしたいのが日本人の主食であるこの白いご飯。
このご飯が本当に美味しい!

普段、渋谷あたりで適当にお店に入ってランチを食べるとき、

「あ、白いご飯が美味しいな」

と思うことってそんなに無い。

おかずに関しては「美味しい」と思うことはあっても白いご飯に関しては特に感想が無いのが普通じゃないだろうか。

でもこのお店の白いご飯は食べた瞬間に「あ、なんか違う!美味い!」と感じる。

詳しくは分からないけど、銘柄だったり、炊き方にこだわっているんじゃないかと勝手に想像してしまう。

ちなみに、男なら何も言わなくてもご飯多めになっている。

「男性ごはん大盛りとおかわりは100円増しです。」と書いてあるのはそのため。

 

おかずの刺身が新鮮で美味しい

刺身も新鮮で美味しい。
今回頼んだのは「かつおと北海ホタテ」。

良く考えたら昼から生のほたてが食べれるってなんか贅沢。

ちゃんとかつお用に生姜もついている。こういう細かいところが嬉しい。

そして「海鮮バクダン納豆」。

見た目から、

  • まぐろの中落ち
  • タコ
  • 何かわからないけど白身魚
  • たくあん
  • きゅうり
  • 納豆
  • うずら卵

が入っている様だ。

混ぜるとこうなる。

こんなん美味いに決まってる

普通に一口ずつ食べるも良し、ご飯にぶっかけるのも良しと食べてて楽しい。

 

夜も飲みに来てみたいと思わせるランチのあるお店

 

ランチでこれだけ美味しいなら、夜もぜったい美味しいだろう。
ぜひ、美味い魚でお酒を飲みたくなったら来てみたい。

ランチのときに夜のメニューも置いてあるのだが、美味しそうなメニューが一杯ならんでいた。
まぁちょっと高めかなーとは思ったけど。

日本酒も良さそうなものがメニューに並んでいる。

いつか夜も来て、レビューしたいな。

 

メニューが日替わりなので何度も来たくなる

やっぱりメニューが日替わりっていうのは行くまで何があるか分からないから楽しい。

「選べる定食」なら他にも焼き魚やフライとかがあるので、自分なりの好みの定食を作ることもできる。

良く見たら今回のメニューにも「鶏ガーリックソテー」とか「豚バラスライスしょうが焼」とかもあるし、今度は魚以外のおかずも組み合わせで選んでみたい。

「吉成」はそんな飽きさせないランチのお店だと思う。