渋谷のランチでハンバーグを食べに「ゴールドラッシュ」に行ってきた

渋谷の桜丘町にあるゴールドラッシュの金曜日ランチの1ポンドハンバーグ




渋谷にはハンバーグ専門店が結構ある。

それぞれのお店のハンバーグにはそれぞれの特徴があるけど、

「とにかく肉を食べたい!」
「ハンバーグっつったら肉だろ!」

という様な、ハンバーグに肉々しさを求める人におすすめしたいのが「ゴールドラッシュ」だ。

「ふんわり肉汁たっぷり系」みたいなお洒落なハンバーグが流行ってる中で、
「肉!」を感じさせてくれるハンバーグを食べることができる「ゴールドラッシュ」を今回は紹介したいと思う。

今回、僕が行った「ゴールドラッシュ」の場所はここだ。

渋谷の「ゴールドラッシュ」は2店舗ある。

  • 東急ハンズの近くにある本店
  • 桜丘町にある渋谷南口店

今回は渋谷南口店を紹介したい。

「ゴールドラッシュ 渋谷南口店」は渋谷南口を出てから国道246号線を渡り、少し入ったところのビルの3階にある。

食べログはこちら。

「ゴールドラッシュ」の公式サイトはこちら。

 

渋谷のランチでハンバーグを食べに「ゴールドラッシュ」に行ってきた

金曜日は行列必至!ハンバーグ専門店らしい内装と匂い

渋谷の桜丘町にあるゴールドラッシュの看板

「ゴールドラッシュ 渋谷南口店」はドルチェ渋谷というビルの3階にある。

星乃珈琲が1階にあるビルだ。

エレベーターで3階に行くと・・・

渋谷の桜丘町にあるゴールドラッシュの行列

金曜日ということでやっぱり待ちの行列になっていた。

この日はランチタイムとしては遅めの14時過ぎに行ったのだけどこの状態。

なぜ金曜日が混むのかというと、金曜日限定のメニューがあるのだ。

 

しっかりと肉を感じさせる美味しいハンバーグ1ポンドを堪能

渋谷の桜丘町にあるゴールドラッシュの内観

こちらが「ゴールドラッシュ 渋谷南口店」の内観。

テーブル、椅子やその他の内装も味のある木材を使っていて「いかにもハンバーグ専門店」という感じ。

店内に肉を焼いた匂いが充満している。

「うぉおお!肉を食うぞぉ〜!」とテンションが上がってくる。

渋谷の桜丘町にあるゴールドラッシュの金曜日ランチメニュー

これが金曜日のランチメニュー。

メニューの「A」に注目してもらいたい。
金曜日のメニューには「金曜日1ポンドハンバーグ」というメニューがある。
これが金曜日が混む理由になっている。

金曜日だけ1ポンド(450g)のハンバーグが、他のメニューと同じ金額の1,050円で食べられるのだ。
肉好きにはたまらない。

せっかくなので「金曜日1ポンドハンバーグ」を注文。

この「金曜日1ポンドハンバーグ」はハンバーグが4つ来るのだけど、そのうち2つにチーズをトッピングしてもらう様に注文した。

税込みで1,050円のところ、100円のチーズトッピング×2を足して1,250円になる。

渋谷の桜丘町にあるゴールドラッシュのテーブルにあるフォークとナイフ

フォークとナイフがこちら。

柄が木なのがさらにハンバーグ感を盛り上げてくれる。

写ってる紙ナプキンの使い方だけど、この店ならではの使い方がある。

渋谷の桜丘町にあるゴールドラッシュのハンバーグソース

まず、ハンバーグが来る前にハンバーグソースが運ばれてくる。

渋谷の桜丘町にあるゴールドラッシュのナプキン

そうしたら、紙ナプキンをこの様な状態にしておく。

写真だと分かりにくいかもしれないが、紙ナプキンの一端をテーブルに少しだけ残し、あとは自分側に紙ナプキンを余らせる。

なぜこうするかというと・・・

渋谷の桜丘町にあるゴールドラッシュのハンバーグにソースをかける

こう使うためだ。

ハンバーグが運ばれたあとにハンバーグのソースをかけてもらえるが、熱々の鉄板のせいでソースや油がはねてしまう。
それを紙ナプキンで防御するのだ。

僕は何回も行っているので言われなくてもこうしているけど、初めて行くなら店員さんが教えてくれると思う。

渋谷の桜丘町にあるゴールドラッシュの金曜日ランチの1ポンドハンバーグ

これが「金曜日1ポンドハンバーグ」(2つチーズトッピング)だ。

肉を食べたいときにこんなに素敵なメニューがあるだろうか。

チーズトッピングをしなければ普通のハンバーグ4つになる。

渋谷の桜丘町にあるゴールドラッシュのハンバーグ

こちらが普通のハンバーグ。

渋谷の桜丘町にあるゴールドラッシュのハンバーグ チーズトッピング

こちらがチーズトッピングしたハンバーグ。

渋谷の桜丘町にあるゴールドラッシュのポテトとミックスベジタブル

付け合せのポテトとミックスベジタブル。
あとインゲンも乗っている。

渋谷の桜丘町にあるゴールドラッシュのライス

こちらがライス。
ライスの量は普通。

通常の食べ方をしていると、「金曜日1ポンドハンバーグ」の場合ハンバーグとライスの比率が合わないと思う。
ライスも一緒にガツガツ食べたい場合は大盛りにしたほうがいい。

ただし、ハンバーグも450gあるのでたくさん食べられる人向け。

僕はどちらかというと少食なので普通のライスで十分。
ハンバーグが多いのでむしろ全体的には多いぐらい。

渋谷の桜丘町にあるゴールドラッシュのハンバーグの一口

ハンバーグはミンチの肉の粒が大きく、味もシンプルでとても肉々しくてとても美味しい。

「やっぱりハンバーグってこうだよな。」って思わせてくれる。
肉が食べたいときはやっぱりこういうハンバーグじゃないといけない。

渋谷の桜丘町にあるゴールドラッシュのチーズハンバーグの一口

チーズトッピングも美味しい。
肉とソースと良く合う。

チーズはハンバーグに惜しみなくたっぷりかかっている。
同じ味のハンバーグ4つだと人によっては飽きてしまうかもしれないので、チーズトッピングはおすすめ。

 

渋谷の「ゴールドラッシュ」のハンバーグについてまとめ

渋谷でハンバーグに「肉!」を求めるならダントツでここ

「ゴールドラッシュ」のランチについてまとめると、

  • 金曜日のランチは「金曜日1ポンドハンバーグ」という特別メニューがある
  • ランチメニューは基本すべて1,050円
  • 肉好きにはたまらない肉々しいハンバーグ
  • 確実に体が肉臭くなるので注意

という感じ。

最後の「肉臭くなる」だけど、お店の方針なのか理由はわからないけど換気が甘い。

そこがお店の魅力でもあるのだけど、店内に肉を焼いた匂いが充満しているため、来店すると確実に体中に肉の匂いが付く。

でも心配はいらない。

渋谷の桜丘町にあるゴールドラッシュにあるファブリーズ

この様にお店の出口にファブリーズが完備してある。

食べた後はこのファブリーズを使うことをおすすめする。

 

ゴールドラッシュは肉が好きでハンバーグを食べたい人なら絶対に気に入るお店だと思う。

「最近の流行りのお洒落なハンバーグが気に食わない!」という人はぜひ行ってみて欲しい。