渋谷の「麺屋 大和田」で家系ラーメンを食べてきた

「麺屋 大和田」のラーメンとライス




僕の職場がある渋谷には、家系ラーメンを食べられるお店が何店舗かある。

今回はその中から「麺屋 大和田」を紹介したい。

「麺屋 大和田」 の場所はこちら。

渋谷駅南口からすぐの繁華街の中にお店はある。

食べログはこちら。

以前、渋谷にあるオススメの家系ラーメンで「横浜家系 侍」についても記事を書いたが、大和田も同じぐらいオススメ。

「横浜家系 侍」の記事はこちら。

「横浜家系 侍」の家系ラーメン

渋谷の「横浜家系 侍」で家系ラーメンを食べてきた

2019-05-06

 

渋谷の「麺屋 大和田」で家系ラーメンを食べてきた

オープン間もないからか美味しいのに結構すいている

「麺屋 大和田」の外観

こちらが「麺屋 大和田」の外観。

ドアのガラスにおっさんが少し写りこんでるが気にしないでほしい。

なぜか壁が変な緑色。

あと、提灯に「渋谷中央街」って書いてある。
この辺って渋谷中央街って言うんだ。知らなかった。

 

「麺屋 大和田」の券売機

お店の外にあるこの券売機で食券を購入する仕組み。

家系ラーメンってだいたい食券制だよね。

家系ラーメン定番の豚骨醤油だけじゃなく、魚介豚骨とか塩豚骨とかもある。

「麺屋 大和田」の食券

家系ラーメン定番の豚骨醤油「大和田ラーメン」とライスの食券を購入。

「麺屋 大和田」の内観

こちらが「麺屋 大和田」の店内。

店内は狭く、8席しかない。

ここは美味しいのにいつも比較的空いている。2016年オープンで間もないからだろうか。
家系ラーメンを食べたい時には穴場だと思う。

「麺屋 大和田」の卓上セット1

水はカウンターに置いてあり、自分で入れる仕組み。

「麺屋 大和田」の卓上セット2

こちらが調味料たち。

豆板醤とニンニクは家系ラーメンの定番だけど、緑色の液体が珍しい。
お店の人に聞いたら昆布酢らしい。

昆布酢って気になったけど、僕は家系ラーメンに酢は入れないタイプなので使わなかった。

 

どこか上品な感じがする大和田の家系ラーメン

「麺屋 大和田」のラーメン

こちらが「麺屋 大和田」の豚骨醤味の大和田ラーメン。

見た目はまさに家系ラーメン。

丼ぶりは富士山型のちょっとオシャレなタイプ。

「麺屋 大和田」のライス

こちらがライス。

ライスの量は多くもなく少なくもなく普通。味も普通。

「麺屋 大和田」のラーメンとライス

ラーメン&ライスの見た目は最高。

家系ラーメンってライスとのセットが完成形だよね。

「麺屋 大和田」のラーメンのチャーシュー

写真がボケてしまったけど、こちらがチャーシュー。

大きくて厚めのチャーシューが1枚入っている。

このチャーシューはジューシー&柔らかいタイプで美味しい。

「麺屋 大和田」のラーメンのメンマ

こちらはメンマ。

家系ラーメンってメンマが入ってないことも多いけど、大和田のラーメンには入っている。

「麺屋 大和田」のラーメンのほうれん草

そして家系ラーメン定番のほうれん草。

僕は濃いスープによく合う家系ラーメンのほうれん草が大好き。

「麺屋 大和田」のラーメンの麺

こちらが麺。

中太麺でモチモチしていて、家系ラーメンとしてど真ん中の麺。
スープが絡んで美味しい。

「麺屋 大和田」のラーメンのスープ

こちらがスープ。

家系ラーメンならではのパンチはあるんだけど、臭みが控えめで少し上品な味。

この「家系なのに少し上品」な感じは食べてもらわないと分からないと思う。ぜひ食べてみてほしい。

ごちそう様でした。

 

「麺屋 大和田」の家系ラーメンについてまとめ

美味しいのに空いててありがたい家系ラーメン屋

最後に「麺屋 大和田」の家系ラーメンの感想をまとめると、

  • パンチがありながら、どこか上品なスープ
  • モチモチでスープがよく絡む中太麺
  • 美味しいのになぜか空いている

という感じかな。

特に「空いている」っていうのが嬉しい。

「あ〜家系ラーメン食べたいなー」と思ったときに、有り難い選択肢となるお店なのだ。
渋谷の駅から比較的近いところもメリットのひとつ。

時間がないときに家系ラーメンを食べたくなった時にはぜひこのお店を思い出してほしい。

でも、美味しい家系ラーメンが食べられるだけに、今後このお店が混んでしまうこともあると思う。
そこは勘弁してね。