【CockPadのおすすめレシピ_1】「豚バラとネギの塩炒め」を作る

豚バラとネギの塩炒め




今回は僕がよく作るCockPadのレシピを紹介したいと思う。

そのレシピとはこちら。

「豚バラとネギの塩炒め」だ。パーローというらしい。

僕はこういう食材が少ないシンプルなレシピが大好きだ。
5種類以上の食材を使うレシピだと揃えるのも面倒だし、切り分けるのも面倒だと思ってしまう。

このレシピは「豚バラ」と「長ネギ」だけ。実にシンプルで嬉しい。
どっちの食材も安いっていうのもポイントが高い。

 

簡単に作れて美味しい「豚バラとネギの塩炒め」

まず用意した調味料がこちら。

調味料

左上から、

  • ナムプラー
  • 日本酒
  • 鳥ガラスープ
  • 胡椒

僕は料理酒を買ってないので、必要な時はいつも普段飲んでいる日本酒を使う。
本当は料理酒を買ったほうがいいし料理にもいいんだろうけど、飲める日本酒だと一石二鳥かなと。

まずは豚バラと長ネギをちょうど良い大きさに切る

そしてメインの豚バラ400g。

豚バラ400g

この量の豚バラをいつも600円~700円ぐらいで買っている。
5人前も作れるから安い。

ちょうどいい大きさに切った豚バラ

豚バラをちょうどいい大きさに切る。

豚バラにお酒を振りかける

切った豚バラに日本酒を振りかけて、少しなじませたあと20分ほど置いておく。

レシピには「20~30分置いてください」って書いてあるけど、30分も待てない。

長ネギ2本

もう片方の食材の長ネギがこちら。

レシピには400gって書いてあるけど、2本でいけると思ったら300gぐらいしか無かった・・・。
まぁ問題ないでしょ。

斜め切りにした長ネギ

長ネギを斜め切りにする。

適当に長ネギを斜め切りにしていると、だんだん輪切りに近くなってきてしまうのはなぜだろう(同じ様な人いるかな?)。

食材の準備ができたらいよいよ炒めていく

フライパンに油をひく

いよいよ焼いていく。
フライパンに火をかけてサラダ油を大さじ1杯いれる。

このときいつも「ゴマ油にしたらどうなるかな?」と考えるんだけど、失敗したくないのでやったことはない。
僕は失敗を恐れるタイプだ。

豚バラを焼く

強めの火力で豚バラを焼いていく。

豚バラに長ネギを投入

豚バラに焼き色がついてきたら長ネギを投入する。

豚バラと長ネギに味付けをしていく

ナムプラーを入れる

豚バラと長ネギが焼けていい感じの色になってきたらまずナムプラー(大さじ1杯)を入れる。

どこかで覚えた知識でいつも鍋肌から入れている。

鳥ガラスープを入れる

鳥ガラスープも入れる(小さじ1.5杯)。

あっという間に「豚バラと長ネギの塩炒め」が完成

豚バラと長ネギの塩炒め

あとは適当に塩と胡椒を入れたら完成。

炒めはじめてから5分もかかってない。あっという間にできる。

豚バラと長ネギにラー油をかける

ちなみに僕は食べるときにラー油をかけて食べる。

辛いのが好きな人には絶対におすすめできる。美味い。

 

ビールにもご飯にも合う「豚バラと長ネギの塩炒め」

このCockPadのレシピ、「豚バラと長ネギの塩炒め」は

  • お酒(とくにビール)のつまみとして良く合う
  • おかずにしてもご飯がグイグイすすむ
  • 食材が少ない
  • 食材が安い
  • 時間をかけずに簡単に作れる
  • たぶんだけどちょっとヘルシーな気がする

と、いいことだらけのレシピでかなり気に入っている。

おすすめのレシピなのでぜひ作ってみて欲しい。